ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

NPと特定行為研修の違い

こんにちは,NPぱどです。

昨日のお約束。今日はNPと特定行為研修の違いについてお話します。

実は私もつい先日まで違いを理解していませんでした。だからもしかしたら間違っている情報も含まれているかもしれないので,その時はコメントください。適宜修正入れます。

 

特定行為研修というのは,所定の研修を受けると,21区分38領域に分けられた特定の相対的医療行為(不良肉芽のデブリや気管カニューレの交換など)ができるようになります。こちらは資格ではなく,この研修を受けた看護師は安全にその行為ができますよ,というあくまで特定行為研修を受けた人という扱いになるので,本当は特定看護師というものは存在しません。※呼称の区別のために使われることもあります。特定行為研修は,受講できるところが多いです。NPを設けている大学院,看護協会,研修申請した病院などなど。その研修を最低半年受けて(特定行為の数や研修機関によります),その特定行為を修了します。共通の座学はeラーニングになるところも多いみたいですね。

厚労省で研修機関を挙げていました↓↓↓

【特定行為に係る看護師の研修制度】指定研修機関等について

 

一方,NPとはなんでしょうか。NPとは,ナースプラクティショナーといいい,〇〇看護師というのであれば,診療看護師に当たると思います。NPを取得するには,カリキュラムを開設している大学院に通学しなければとることはできません。NP=修士号に値するわけです。また,カリキュラムの中に特定行為研修も含まれているのです。だからごちゃになるんです。

大学院によっては,

①クリティカルコース 救急・外科領域

②プライマリケアコース 在宅・慢性期領域

のどちらかを謳っていると思うのですが,それに応じて特定区分の数が違ってきます。例えば,私が受験した学校はクリティカルコースで特定行為区分は全21区分を取得できます。一方,現在通っている国立大学が設けるNPコースは,プライマリケアコースで,特定区分は16区分(心配補助装置の管理などの急性期管理は含まれていませんでした)しか取得できません。

でもね,ここからが注目なんです。

NPとは診療看護師で,2年の修学後にNP試験(医師国家試験に準ずるレベル)を通過し,所属する病院で所定の研修を受けると,医師が認める範囲で相対的医療行為ができるようになるんです。

(@_@)!!

それってさ,特定行為研修関係なくない??(笑)←この件についてはわたしも不明確です。確定情報がわかったら追加記事のせます。

私はつい2週間前にそのことに気が付きました。そして私の出向に協力してくれた院長先生に,

「NPと特定行為研修って,全然違うんじゃないんですか?NPってなんでもできますよね?」

「そうだよー」(ニヤニヤ)

\(なんだって)/

 

これはなんでもさせられるなと思いました(笑)私が所属する病院はドクターが少ないので,研修医のやることも全部教授レベルの先生方が調整していますから。そういう病院だとNPの働き方は明らかなんですけど,大きい病院でのNPの在り方が不透明になっているって話ですね。この件については後日お話しましょう。

 

 

 

別の話になりますが,特定行為研修は厚生労働省管轄(の資格)になります。認定看護師や専門看護師は,看護協会管轄ですよね。厚労省の方が権限は強いので,特定行為研修は今まで努力されてきた認定や専門を差し置いてやりたい放題ってわけなんですよ(研修を受けた人ってわけじゃないですよ。研修を動かしている厚労省ですよ。)。だから今そこがバトルになっているわけです。でも結局,特定行為は時代背景的に認めざるを得ないから,認定看護師や専門看護師の制度が改正になっていますよね。移行措置が始まると思います。元々認定さんや専門さんも,医療行為としてできる範囲が広ければ問題なかったのかな,とも思いますけどね。だって誰より詳しいんだから。そうあるべきだったけれど、時代がまだそうではなかったのでしょう。認定看護師や専門看護師ができる特定行為は,それぞれの専門に合わせた特定行為になります。

 

 

じゃぁNPは???

NPはまだふわふわ浮いた存在なんです。噂では,厚労省でその制度を作りだしているとかそうでないとか・・・(´・ω・)どこまでしているとか,なにをしているとか,そういう話,ネット上でもまだ少ないですよね。まだまだ始まったばかりの制度なんです。きっとこれからあらたな情報が出てくると思うので,わかったらアップします!

 

 

それが特定行為研修とナースプラクティショナーの違いかな?

こんなところで,今日は終わりにしましょう!

 

【スポンサーリンク】