ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

大学院を受けるのに学士は必要か

こんにちは,NPぱどです。
昨日,インスタでこのような質問を受けました。
「大学院を受けるのに学士は必要ですか?」

きっと同じことを思っている方もいると思いますので,ブログでもご説明します。

先に答えから申し上げますと,答えはNOです。学士がなくても入学できます。今現在通っている大学院の同期にもたくさんそのような方がいらっしゃいますが,みなさん非常に優秀な方ばかりで,学士がどうこうっていうのはないと思います。
もちろん,学士があった方がスムーズではあります。とりわけNPに関しては,恐らく要らないと思います。なぜかと言うと,研究能力はそれほど求められていませんから。大学院って,本来研究するところですからね。研究目的で入学される場合,研究の基礎から始まるので,今まで本格的に研究をしたことがない,という方は少し苦労されるかもしれません。また,大学のレポートは論理性が求められます。その書き方に慣れてさえすればすんなりですが,これに苦労している方もいらっしゃるようでした。

じゃぁ学士がないけど,どうしたらいいの?
学士がない場合,専門学校か短大が多いと思いますが,別途の審査が入ります。出願資格審査入学と言うところが多いかもしれません。何をするかというと,書類審査です。内容は,私は大学院に入るに値する専門職としてそれなりの経験がありますよってことがアピールできればいいのかなと思います。
今回受験した学校の受験要綱にはこのように書いてありました。

「本大学院において,個別の資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者」

例えば,取得資格(呼吸療法認定士,心電図検定,心不全リハ,糖尿病指導,認定看護師,専門看護師,認定看護管理者,TOEIC,英検,留学経験なんどなんでもいいんです。)を書き連ねたり,院内での委員会活動,これまでの研究発表,所属学会などで判定されます。だから誰でも入れるのかって言われたら,それはYESではありません。それなりに頑張って来た人じゃないと,さすがに誰でもいいとは言えないでしょう。
ただし,博士は違います。博士は修士を取っていて,論文発表していないといけませんから。※看護研究=論文ではありません。これもごっちゃになってしまいやすいので,別の機会にご説明します。

話は戻りますが,逆に考えてみて,なぜNPは修士に値するのか。NPはかなり特殊な修士だと思います。学術論文に値するものは必須ではないのです。するとしても,症例報告レベル。じゃぁなんでNPは修士なの?
私も最初はわかりませんでしたが,恐らく,医学生に相当するものだからだと思います。
医師は6年の大学生活ですよね。医師は臨床に出てから,すぐだったりそうではなかったひですけど,大学院に行くことがありますが,この人達は,最初から博士コースなんです。医師に修士はないのです。医師国家試験を通過した時点で,修士と同等に扱われているんです。5年生,6年生が修士扱いなんです。※実際は持っていませんよ。だから医師国家試験レベルのNP試験を通過した人は,修士レベルとなるわけです。(勝手解釈←)

もう一度同じことを言いますが,NPは相当特殊な修士号になるというわけです。普通の文系,理系大学院では,論文ありきなので,実習+症例報告ではありえないのです。これをラッキーととらえるべきか,おや?と思うかは人それぞれでしょうけど,NP在学中は相当の苦労を要すると思われるので,私は修士号に値すると思いました。

追記

学校によっては研究もする所もあるみたいですね。頭が上がりません。いそがしい中,本当にすごいと思います!!論文にするかは...わかりません。

余談もありましたが,結論は学士不要です。とりわけNPは要りません!そんなことは気にせずに,今まで頑張ってこられた方は受験することをおすすめします。また,受験前に担当教授に相談することがほとんどなので,なるべく早い段階で相談するのがよいでしょう。何事も早いうちに相談するがよしです。もしなにか聞きたいことがありましたら,コメントかインスタでお受けつけしますね(^_-)-☆



追記 9/9

今日今の大学院のパンフレットをたまたま手に取りました。社会人入試のところをみたら,学士なしの場合、専攻の領域で3年の実務経験がある、という条件がありました。領域にもよるでしょうけれど、3年以上の経験がないとダメなようですね。




【スポンサーリンク】