ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

よくわかる(自称)修正版グラウンデッドセオリー その4 分析ワークシート

こんにちは,NPぱどです。

上半期が終わろうとしていますね。今私は2年目と3年目の看護師の上半期評価をそそくさとしています。ブログでは偉そうなことを言っていますが,なかなか実際はうまくいかなく四苦八苦しております。。しかしうちの2年目と3年目の看護師たちはしっかりと育っているな,と感じられるので,まぁよいでしょうか。みんな楽しそうだしね。

 

f:id:vivian-hana87:20180919113738j:plain

はじめに

話は戻りますが,今日はM-GTAの分析で用いる特徴的な書式「分析ワークシート」について説明していきます。

分析ワークシートとは

分析ワークシート内の枠組みは,概念名,定義,ヴァリエーション,理論的メモの4つで構成されます。実際に記入していく順番は,

ヴァリエーション⇆理論的メモ⇆定義→概念名

となります。では,順番に見ていきましょう。

ヴァリエーション

前にも説明していますが,ヴァリエーションには,意味内容ごとの文脈を記入します。まるっとです。

理論的メモ

そしてこの理論的メモ欄に,あなたの考えをすべて書き出すのです。こうかな,ああかな,それともこっちかな。っていうあなたの思考過程をすべて書き出すのです(=オープン化)。そこからこれはちがうな,あれはちがうな,という思考も書き出し,一つの結論に至るのです(=収束化)。また,理論的ノートと言うノートも,分析ワークシートとは別に作っておきます。さらに細かいアイディアなどを書いていくんです。

定義

ヴァリエーションを1つ記入し,1つ目の段階でオープン化から収束化まで行い,そのヴァリエーションを説明するような端的な説明文を作ります。それが定義です。

概念名

概念名は,1つ目のヴァリエーションで行き届かなくてもよいです。何個かのヴァリエーションが集まり,定義が固まってきた段階で考えます。定義をより端的に表すのが,概念名です。

ヴァリエーションから定義の作業を対象者全員分終わらせて(途中で概念名に到達することもあり),1つの概念が完成します。

もちろん,概念として成立しない場合があります。ヴァリエーションが極端に少なすぎたり,分析テーマに適合していないものであればその分析ワークシートは廃止になります。

最終的に,分析ワークシートの数=概念数になるわけです。

ぱどが作った分析ワークシートの書式です。誰が作ってもこんな感じなので。さくっと作ってみましょう。

f:id:vivian-hana87:20180919113242j:plain

分析ワークシートの形式

おわりに

今日は実際の分析で使用する分析ワークシートの説明でした。自分のまとめノートをみてみると,説明不足な個所がいくつかありましたので,その点も説明しなきゃな,と思いました。明日はM-GTA その5 補講とします。

【スポンサーリンク】