ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

NPによる診察について

こんばんは,NPぱどです。今日は新人さんと夜勤でした。新人さんが頑張り屋で真面目さんで,もうすばらしいです。もちろん,不足しているところはこちらで補うのですが,これですらケチをつけるようなコブラが世の中にはいるんだろぉな・・・と内心考えておりました。

 

f:id:vivian-hana87:20180928025505j:plain

 

はじめに

いわゆる,ナースプラクティショナー:NPが診察することについての議論は耐えませんね。そこで今日はぱどの考えをお話したいと思います。

NPが診察するということ

これは医師会や看護協会でも様々な意見がでていますよね。だってはじまりは厚生労働省だから。世の中の医師不足および医師の労働環境を考えてできたようなもんですから。いろいろ素敵なこじつけはあるけれども。

で,NPが診察することに対して,不満を持っている人たちはこのように言います。

「看護師に診てもらうなんて不安だ」

「看護師の責任の域を超えている」

「医師不足解消のためでしかない」

そうでしょうね。そう思うと思います。私もそう思います。

不安

看護師に診てもらうなんて,という考えはあるでしょう。当たり前だと思います。でも,普通に考えて,そこら辺の研修医1年目に診てもらうよりはましの場合もあるのではないかなとおもいませんか?私だったら研修医1年目よりはNPの方がいいな。2年目だとどっこい。

そもそも大学院に入学するにあたっては,基本的には臨床経験5年,在学中にはCBT,OSCE,最終的に医師国家試験同等の試験を受ける。基礎学力という点では劣っていますが,この時点で,経験年数と言う相当な強味をもっているのです。もちろん,私みたいに地域系病院出身だと,かならずしもその経験が有効でない場合もあるかもしれませんが,NP目指す人は私のような凡人は少なく,皆さん素晴らしい方々なんですよ。病院お墨付きの。ただしここで気をつけなければいけないのは,看護師のレベルの経験で身につけてきた知識や技術を在学中に更新させなければいけないのです。その点,経験と言うものは厄介なもので,ぱどみたいな凡人のほうがすんなり入ってくるかもしれません。かもだけど。

やはり臨床経験に勝るものはないと思うのです。とりわけNP目指すような人の経験は,すさまじいものでしょう。しかも医師の許可する範囲内でしか診療は行わないわけですから。

それをきちんと提示していく必要がありますけれどね。そこです。NPはどんなもので,なにができて,どれだけの努力をしてきたか,ということを堂々と明示していく必要があるんです。研修医に劣りませんよ,ということを。でなきゃ一般市民の理解は得られないでしょう。

責任

これは今申しましたように,医師の許可する範囲内なんです。アメリカNPとは違い,ここが守られているのです。あくまで看護師で,医師の許可という名目が必要なわけです。この範囲と指示に則って,適切な診療さえ行えばよいのではないのでしょうか。不安なら医師に確認する。それでいいのではないかな。研修医だってそうでしょう。

医師不足の解消

そうでしょうね。それでだめなのでしょうか。だってここは国民皆保険日本ですから。所詮は医師不足の解消ですよ。でも,それが患者さんのためなんじゃないんですかね?患者さんを待たせることなく対応できる。しかも看護的な視点ももって。いいじゃないですか。診療できる看護師で。つなぎ役だってなんだって,患者のためならそれでいいと思うんですよね。

ぱどは医師と張り合う気はない

ぱどは医師に対してコンプレックスもないし,負けない!!とかそんな闘志はありません。そもそも資格が違うし,頭の質が違うし。

忙しいからこれやっといてー。いつもありがとねーぱどちゃーん!

はーい,わかりましたー!

くらいでいいんです。

ガンガンやりたいなら医師を目指しましょう。NPは医師以上にはなれませんから。足りないところを全部カバーして,忙しくて手が回らないところを引き受けて,それでいいんです。でも,そーゆー役回りを請け負うことができるって,けっこう幸せなことだと思うんですよね。信頼されてるってことじゃないですか。で,役に立ってるわけす。実際。医師にとっても,患者にとっても。

日本のNPの未来

NP制度は始まって間もないですが,いまだにその役割が確立していません。それは与えられるものではなく,我々が創っていくものなんだと思っています。誰かに言われるまで動かなければ何もかわりません。やりたいことをやれるように,自分たちで切り開いていかなければいけませんよね。あ,ここでまたアメリカの真似何ぞしようもんならかならず失敗しますから。これはわかってますよね。

違うんです。文化が。

おわりに

NPによる診察。というより,NPというものが一般市民,医療従事者ですらわかっていないので,まずはそこからじゃないですかね?世の中の報道陣の皆様?芸能人の不倫報道なんてどうでもいいから,こーゆーことを広めてくださいな。

【スポンサーリンク】