ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

ぱどのブラックな過去

こんにちは,NPぱどです。

昨日は疲れて眠ってしまい記事アップできませんでした。

 

f:id:vivian-hana87:20181006124128j:plain

はじめに

ただ疲れていたのではなく,メンタル不調でした。以前もお話しましたように,ぱどは長いこと精神的に病んでいました。今は寛解状態ですが,メンタルがすぐれないときもあります。看護師はうつや精神的に病んでいる人たくさんいると思いますけど,ぱどのように復活できることもあります。メンタル経過について簡単に紹介しようと思います。

ぱどの病気について

ぱどは中学2年のころから摂食障害でした。治った(寛解)のは去年です。ということは,13歳から27歳までの約15年もの間,この厄介な病気と付き合ってきたのです。

病気の発症

よくある愛情不足,ではありませんでした。また,完璧主義というわけでもありません。まぁ,だれかに負けるのは嫌いでしたね。負けず嫌い。最初は単に痩せたいという気持ちでしたが,どんどんエスカレートしていきました。ただ,病気についての知識もあったので,極端に痩せるようなことはしませんでした。徐々に,自然に。そして一定体重でコントロールするんです。その点に関してはひどく賢かったんです。

中学,高校,大学,社会人初期と続きました。栄養不足と電解質異常もあったせいか,当時の記憶はほとんどありませんし,いろいろなことにやる気が出ませんでした。

病気の弊害

まず歯ですね。嘔吐による酸にさらされて,歯はぼろぼろでした。虫歯が絶えない治らない。最近審美歯科にいってお直ししているところです。あとは記憶力や集中力。ほんと,記憶ないんです。中学生から社会人初期。

摂食障害だけでなく

摂食障害を患っているひとは,ほかにも複数の精神疾患に罹っているといわれますね。躁鬱,解離性障害,統合失調症・・・・。ぱどは解離性障害ちっくだったなぁーと思います。メンタルバランスが落ち着いているときは普通なんですが,極端にくずれると涙がとまらなくなったり,イライラしたりしていました。たくさんの人を傷つけたし,迷惑もかけました。もう本当に嫌で仕方がない日々だったのです。

こんなのがなんで治ったのか

徐々に落ち着いてきましたが,それでも治りはしませんでした。でも,今年に入ってからなおりました。

治療① 失恋して大打撃が加わった

より強いメンタル衝撃を加えることで,過去のメンタル障害が一掃されました。AEDですな(笑)よっしゃ見返してやる。とな。

治療② めんどくさくなった

そうなんです。こんな病気に悩んでいる時間がめんどうになったんです(笑)だって治らないんだもん(笑)この考えが一番影響しました。いやな自分がどう治るか考えてるより,嫌な自分を思い切って捨てたんです。これは多重人格の治療とも似ていると思いますが,自分の中でキャラクターとして何人かの自分をコントロールすればいいんです。だから,摂食障害で解離性障害でメンタルにムラのある自分を確保したんですね。

治療③ 誰かと比べることをやめた

メンタル不全の場合,誰かと比べてしまうという共通の思考があると思うんです。それも消し去りました。自分は自分。ぱどの座右の銘は,自分に負けない,です。誰かに負けないのではなく,自分にだけは負けないように常に高みを目指していけるし,劣等感を感じることもありません。結構,幸せなものです。

そんな治療が功を奏して

3食食べることはできないけれど,それでもそれなりの食生活を保つことができているのです。今はそれまでの負のエネルギーがすべて研究・論文に転換されているわけですから,爆発的に成長しているのです。もうものすごく。人生で今が一番幸せです。勉強も一番しています。人生たるや楽しいものですな。

あくまで寛解

完治ではないんです。寛解です。いつまたそうなるかはわかりませんが,自分をコントロールすることと,この考えを持ち続けていれば私は大丈夫かな,と信じています。

おわりに

メンタル不調は時にありますが,この考えで持ち直します。ぱどのブラックな過去の紹介でしたが,きっと悩んでいる人はたくさんいて,病院に通っていたりもすると思うんですけど,病院の治療はいまいち効いているのかどうか・・・という人のために役にたてれば,と思います。そしてこんなブラックな私でも,こうやって今は元気に研究の道を歩むことができるのは本当に幸せです。

【スポンサーリンク】