ぱどのxoxoBlog ~NPへの道のり~

NP:ナースプラクティショナーを目指す人のための情報共有ブログ

【スポンサーリンク】
___________________________________________________________________________

NP大学院選手権 ~藤田医科大学~

はい,お久しぶりです。NPぱどです。いろいろありまして,ちょっとお休みしていたのですが,また頑張ります。

さて,昨日はNP試験の合格発表でした。

Twitterでも合格者の皆様を多数お見受けしました。本当におめでとうございます。

二年後は私が・・・合格率95% 非常に高い合格率ですが,5%は落ちる。

5%に入ってくるかな・・・(・∀・)がんばるん!

f:id:vivian-hana87:20190305131802j:plain

 

はじめに

さて,本日は愛知県二番目の紹介となる藤田医科大学。

最近藤田保健衛生大学から名前が変わりましたね。

看護の世界では有名な学校です。

そんな学校がNPを導入しているということはとても先駆的でありがたいですね。

では,いってみよう!

藤田医科大学

愛知県は豊明市にあるメディカル学校。

実習先である藤田医科大学は最先端の医療を提供している。

そんな学校です。

この学校のNP教育課程は,

「保健学研究科 修士課程 看護学領域 急性期・周手術期分野」

になります。

修士(看護学)ですね。

そしてこちらの大学はクリティカル課程になります。

特定行為に関しましては21区分38領域すべて受講できます。

最低取得単位数は55単位。選択科目もバラエティに富んでいるのが魅力的です。

長期履修についても上限4年で可能と書いてありますが,NP課程に適応されるかどうかは未確認です。詳しくは確認ください。

募集要項

以下引用↓↓

https://www.fujita-hu.ac.jp/graduate/health/exam-m/dubv6r0000000geb-att/dubv6r000000145i.pdf

募集人数

修士全体で50名の募集ですが振り分けがわかりませんでした。他サイトでは15名ほどとなっているので,そのくらいなのでしょうか。

受験科目

英語,面接
なんと!!!英語がメインなんですね!!!恐怖です(笑)

お金

受験料20000円←!!!

入学金15万円

授業料年間75万円×2

合計165万円

かの有名な藤田医科大学,もっともっと手の届かないお値段かと思いましたが,意外と学費はお手頃価格ですね。

奨学金は学校法人藤田学園奨学金、学校法人藤田学園同窓会奨学金などというものがあるらしいです。

 

出願資格

入学時で5年の実務経験を有する。これはお決まりのーです。

ぱど的最大の魅力

藤田医科大学はご存知の通り実習先が藤田医科大学病院となるわけですが,すでにNPの基盤が出来上がっており,FNPなるものがあります。※Fujita Nurse Practitioner

以下HPより引用

2017年度、当院では8名の診療看護師が勤務し、中央診療部FNP室に所属しています。大学院修了後1年目は内科、外科、麻酔科を含め各科を約1ヶ月単位で、2年目は外科、救急、麻酔科を中心に研修しています。2017年度より3年目の診療看護師はそれぞれの専門性を持って、固定した診療科で活動しています。

 これから2年経過することになります。現在ではそれ以上のNPが活躍していることになりますので,たくさんのNPがいる環境で実習できることは魅力的ですね。

おわりに

愛知県はNP大学院が二つもあります。関西中部地方の中核となっている名古屋。大阪・京都が未だ導入されていない故,NPの中核となっていく二つの大学院ですので,そちらにお住まいの方は要チェックです。

【スポンサーリンク】